品質方針 Quality Policy

基本理念

「米」の加工を通じ多様化する食文化の発展に寄与し、社会のニーズに対応した製品開発を推進する。

「和」の精神のもと社内外とのコミュニケーションを重視し、社会と共生しながら社員の幸福を目指し、企業を発展させる。

1.

品質マネジメントシステム運用の有効性と適切性を持続させるため、定期的にレビューし継続的に改善する。

2.

関係法令を順守し、安全・安心な製品を提供するとともに、顧客の要求事項に的確に応え、顧客満足度の向上に努める。

3.

全従業員に品質方針を周知し、人材育成に努め、各部の品質目標達成に向け業務を遂行する。