明治20年(1887年)創業
米を知りつくした会社です

「米粉」の歴史は古く、奈良時代に遣唐使により油で揚げた煎餅のような唐菓子が伝わったのが始まりとされています。江戸時代には茶道の発展により、日本独自の米粉の和菓子が次々と登場しました。その時代の文献には、うるち米粉や白玉粉の製法が記されています。

このように、古くから和菓子の材料として使われてきた米粉ですが、製粉技術が発達し粒子の細かな米粉を作ることが可能となり、最近ではパンやケーキの材料として使われるようになりました。

食用の米の国内自給率は100%です。国内生産だけで消費をまかなうことができる唯一の作物が米なのです。しかし米の消費量は年々減っています。そのため、米粉の普及が食料自給率の向上につながると、私たちは考えています。米粉を通じて食の未来をつくることは、米を知りつくした会社の果たすべきミッションです。

日の本穀粉のこだわり

品質の
安全・安定・安心

私たちは、原料の受入から出荷に至るまで、多岐にわたる厳しい品質管理項目を設けています。そこをクリアした製品だけがお客様の元へ運ばれます。

詳しくみる

世界水準の生産ライン

徹底した品質管理と衛生管理のもと、高度な技術と最新鋭のシステムを駆使し、クオリティの高い製品を製造しています。

詳しくみる

確実にそして
スピーディーにお届け

自社の物流センターとの連携がスムーズに行われるため、製品をスピーディーにお届けできます。

詳しくみる

美味しいを求めて

食品素材として安心安全なだけではなく、「美味しい」ということは、とても大切なこと。私たちは自社の試作室兼講習会場で、レシピの開発や講師を招いての講習会なども行っています。

詳しくみる

日の本穀粉の米粉 LINEUP

用途を極めると
豊富な
米粉になりました

うるち米粉

団子、柏餅、かるかん、薯蕷饅頭
酒饅頭、ういろうなどに最適

うるち米粉 LINEUP

もち米粉

大福、草餅、どら焼き、最中
花びら餅などに最適

もち米粉 LINEUP

米粉(新規用途)

クッキー、スポンジ、食パン
唐揚げ、餃子など様々な料理に対応

米粉(新規用途)LINEUP

アルファ粉&ミックス粉

豆菓子、落雁、白玉団子、麩饅頭
などに最適

アルファ粉 LINEUP

WAKONA オリジナル 米粉ブランド

これまで用途に合わせてネーミングをつけていた粉を、私たちのブランドとして統一していくため「WAKONA」が誕生しました。パッケージに登場するブランドキャラクターの「WAKONAちゃん」は和菓子向けの粉では和装、洋菓子向けの粉では洋装となっています。

米粉ってスゴイ!

うるち米粉、もち米粉など、米粉には様々な種類があります。それぞれの米粉のことや、他の粉との違いをご紹介します。
米粉ってこんなに凄いんです!

詳しくみる

米粉レシピ

和菓子はもちろんパンや洋菓子など、いろいろな米粉レシピをご紹介!

詳しくみる

会社情報

私たちは、和を大切にしています。「弊社に関わる全ての人たちが笑顔になれる」
そのような組織でありたいと考えています。

お知らせ

  • 記事一覧へ
  • 2022.12.06 「通年ノーネクタイ・ノージャケット」実施のお知らせ 詳しく見る
  • 2022.11.24 第2回勉強会(テーマ:もち米)に参加頂きありがとうございました 詳しく見る
  • 2022.11.14 小山市農業祭へのご来場ありがとうございました 詳しく見る
  • 2022.11.08 小山市農業祭(11/12~11/13)に出店します 詳しく見る
  • 2022.10.25 「もち米」をテーマとした勉強会(講師:菓匠青柳 仲嶋真輝氏)開催(11/22) 詳しく見る